2016レイコン制作 その4

ヤマトヌマエビの働きっぷりは、ホントに素晴らしいです。(ミナミヌマエビもがんばってくれました)

1週間かそこらで、あんなにヒドかった茶ゴケとアオミドロは一掃されました。

この状態から

キレイサッパリ。

水草もグングン育ちます。

立ち上げて間もない時にしか味わえない、ピチピチの若い水草達にウットリ〜^o^

でも、ウットリばかりしているわけにはいきません。

応募〆切はもう間近。。

完成させなければ!

水槽に手を突っ込んで微調整
(脇の下までびちゃびちゃ)
↓↑
しゃがんで真正面から見て確認
(腰痛!)

この終わりの見えないループ。。

疲労と焦りと希望と反省で何だかよくわからないテンション。。

そして、身も心も真っ白な灰になった頃、
撮影日を迎えます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

コメント

  1. futagox より:

    ヤマトって本当に頼りになりますよね。
    私も経験あります、ワタクシさんよりも更にごついアオミドロを(笑)
    水面に反射した有茎素敵です。
    後景の傾斜えげつないですね(゜ロ゜)すごい!

  2. jacoeri より:

    >双子 さま
    ヤマト、頼りになりますよねー!
    ヤマトを見るともっとがんばろうって気になりますね^ ^
    このレイアウトの斜面はほんとエゲツなかったです〜
    ほとんど直角!?ってぐらいの部分がありました。
    画像残しとけば良かった〜^^